楽天ポイントの基本

 本カテゴリの記事では楽天ポイントの貯め方や活用の仕方などを紹介していきますが、その前に楽天ポイントの基本的な事項をまとめてみます。

目次

楽天ポイントとは

 楽天ポイントとは、共通ポイントと呼ばれているポイントサービスの1つで楽天が運営しています。2020年3月1日に楽天スーパーポイントから楽天ポイントへ名称を変更しました。

 楽天グループのほか、オンラインサービス・ショップ、スーパーや飲食店など楽天ポイントの加盟店で貯める・使うことが可能です。

ポイントの利用について

 加盟店によって付与率は異なりますが(100円で1ポイントや200円で1ポイントなど)、「1ポイント=1円分」として利用できます。

ポイントの種類

 楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類があります。

通常ポイント

 有効期限は最後にポイントを獲得した月を含めた1年間で、期間内に1度でも通常ポイントを獲得すれば有効期限は延長されます。つまり、通常ポイントを年に1回以上獲得していれば失効はしません。
例1)1月に100ポイント獲得した場合、有効期限は12月末。
例2)1月に100ポイント獲得し、5月に100ポイント獲得した場合、有効期限は翌年の4月末。
例3)1月に500ポイント獲得し、2月に100ポイントを使用し、その後獲得がなかった場合、残りの400ポイントの有効期限は12月末。

期間限定ポイント

 これは主にキャンペーンで貰えるタイプのポイントで、ポイントごとに有効期間が異なります。有効期限は【楽天PointClub】から確認できます。

 以上が、楽天ポイントの基本です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次