【商品レビュー:★★★★☆】SHARP 除湿器 CM-P100 CM-N100 CM-L100

目次

SHARP 除湿器 CM-P100 CM-N100 CM-L100

 SHARPのコンプレッサー方式除湿器です。カラーはアイスホワイトのみです。発売年度によって型番が異なりますが、全て性能は同じです。

メーカー:SHARP

品番JANコード発売日
CM-P10049740192136992022年4月
CM-N10049740191761162021年4月
CM-L10049740191500862020年4月

 特にこだわりがなければ、型落ちで安くなっているCM-L100かCM-N100がオススメです。

【商品レビュー:★★★★☆】

 本機は衣類乾燥、冷風、消臭(プラズマクラスター)機能が搭載されています。除湿器を探すにあたって、除湿機能以外の基本的な条件としては、

  • 消臭機能がある
  • サイズがコンパクトである
  • タンク容量が大きい、もしくはホースを使用して外部に排水が可能である

といった辺りを重視しました。

 除湿器を導入した結、なかなか洗濯物が乾かず生乾き臭がすることもあったのが改善されたので、購入して正解だったと思います。ただ、「強」運転にすると思ったよりうるさいのと室温の上昇が大きいので、「強」運転中に同じ部屋で過ごすのはちょっときついです。「弱」運転であれば特に気になりませんでした。

消臭機能

 プラズマクラスター搭載です。生乾き臭はしなくなりましたが、短時間で乾燥するようになったからなのか、プラズマクラスターのおかげなのか、その両方なのか、不明です…

本体サイズ

 設置面積がほぼA4サイズ程度なので、狭い部屋でも設置しやすいです。但し、キャスターは付いているものの本体上部にハンドルのようなものはないので、状況に応じて移動させたいという方はちょっと面倒かもしれません。

タンク容量

 タンク容量は約2.5Lです。今のところ部屋干し対策をメインに使用していますが、洗濯物を乾かすだけなら満水になることはありません。本機はホースを使用して外部に排水が可能なので、部屋の除湿をメインに長時間稼働させる場合でも特に問題はなさそうです。

運転音

 除湿にしても衣類乾燥にしても、「強」運転にすると非常にうるさいです。

室温上昇

 比較的室温の上昇が抑えられるコンプレッサー方式とはいえ、使用状況にもよりますが室温が2℃~4℃程度上昇します。湿度が下がってカラッとするので嫌な暑さではありませんが。

冷風機能

 本機の冷風機能は、前面から室温マイナス10℃の風、背面から温風が出る構造になっています。元々除湿器に部屋を冷やす機能はないので、例えば帰宅時やお風呂上りにちょっと涼む程度の使い方ができるだけです。

衣類乾燥

 環境によって左右されますが、「強」運転で大人2人の1日分の洗濯物が大体3~4時間程度でほぼ乾きます。

在室なら扇風機との併用がベストか

 まだ色々と試している状況ではありますが、衣類乾燥、部屋の除湿、室温、運転音を総合的に考えると、衣類乾燥モードよりも除湿「弱」運転に扇風機の併用が一番よさそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次